FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.18 | 未分類
これはいつか考えなければならかった;;

本題は横師。

っとちょっと話が堅いかな;とりあえずリアルのことでも話しますかね。

先週のことなんですけどね。

なんと友人が相撲にスカウトされたんですよww
よかったねと一言いったんですが、笑顔がない( ゚ Д゚)
それもそのはず。その友人...

おすもうさんといわれるのが大っ嫌いなんですよ。

「スカウトマンには怒りを覚えた」が彼のはじめの一言でした。
ただね...彼のパンチ...

息が少し止まるってレベルじゃないんですよ;;
パワーで言えばもはや同年代ではない。(ほめ言葉です)
それゆえこちら側からの攻撃に対してもまさに無傷。
いや手加減はしてるのですよ。でもね...
まさに跳ね返されるとはこのことなんですね。(ほめ言葉です)

っとまぁ今後の彼に期待です。というか彼の決断に期待です。

よし本題に戻そうか...


以前、実は私も横師の名を仮としたキャラを持っていまして。

というのももう2年前のことです。

しかも、メイプルのことなんて無知無能。

横狩り?なんですかそれ( ゚ Д゚)

まさにこんな感じだったんです@@;

それゆえ魔法使いの職業を選択したのは9レベルと遅れ気味。

STRなんてもはや殴り魔以外なんともない高さ;;

そんな私がですね。やってしまったんですよ。

それは遠い昔、初めてヘネシスの狩場1を知ったころ。

初めてでした。こんなに人がいる場所は。

というのもですね。メイプルアイランドで9レベルも過ごしたんですよ。

はじめに船を乗る場所で...

「150メル払えばリスまで連れて行きましょう。ですが戻れません。」

これがとにかく不安でしかたがなかった;;

さらに150メルなんて当時は大金。大金払って変な所に行って戻ってこれないとかね@@;

今思えば初心者に優しくないですね;どうせなら

「150メル払って本来あなたの行く冒険の世界へご招待します」

こうでなくてはね

で、友人の先導でわけもわからずタクシーへ。

で、ついたのがヘネシス。

すると友が突然。「落ち」といいまして。

当然私は無知無能。落ちといわれてもなんのことかさっぱり。

別にここからおっこっちる場所なんてないぞ;;

しかし友人は消えました。目の前で。

わかりますか。無知無能の私が考えたこと...。

「どこに落ちたんだ(;゚ Д゚)」

あたりを探しました。かれこれ5分。下を見ながら。

でもいくらさがしてもいない;

でようやくたどりついた答えが

もしかしてここにいないんじゃないかと。

とうとう私は友人から「ここはちょっと危ない」といわれた場所に踏み込んでみることにしました。

そう。それこそが狩り場1。ちょっと危ない場所(笑)

はいった直後に聞こえる敵をたたく音。デンデンが死ぬ音。

すごいな...。こんなに人がいるところははじめてだ...。

すると完全にしかめ面してる人がいる。スライムに苦戦してる人がいる。

ダメージも低い。これは...

助けなければ!!

当時私は殴り魔で攻撃力には自信があったんですよ。

今助けてやるぞー。という気持ちで突っ込み...。

ドカッ。ドカッ。ドカッ。

スライムを倒して...。

F2

すると苦戦してた人が

「ちょww横やめて」と。

まずwの意味がわからなかった;;

まぁでも助けたんだから喜んでるのだろうな~と感じつつ。

そして一緒にがんばろうという意味で、その人が手を出していたスライムをまた叩いてまして。

また、「横やめろ」と。

これには以外。やめろだなんて口癖の悪い人だな。と、

すると。

「人気度下げてやる。」と言い残し彼は去っていきました。

するとチャット欄に赤文字で「(略)人気度が下がりました」と刻まれてるではありませんか!!

これには流石に理解。人気度ってあれだな。人気があるかないかだろ。

流石にこれはひどい;と思った私は彼が放った横やめてとの言葉を参考に調べてみました。

ようやく気づきました。これが彼に対して悪い行為だということを。

それから私は横狩りについては最悪な行為だと思っていた...

...はずでした。

スポンサーサイト

Secret


TrackBackURL
→http://hikoukigumo12.blog77.fc2.com/tb.php/39-605f8a61
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。